マカサプリの効果

マカサプリ > マカサプリの効果

マカサプリの効果

私は36歳で、不妊治療を2年半行っています。

 

具体的には私は卵巣膿腫と2年半前に診断されて手術をした事もあり、ホルモンの数値から「40代前半レベル」と医師に診断されました。

 

また夫は同い年で、夫も精子の運動量と量が少ないと診断されました。

 

そのため時間もあまりない事もあり、私達夫婦は人工授精から治療をスタートしました。

 

治療が1年経過して、体外受精にステップアップする事になりました。

 

それと同時に私達夫婦は、不妊治療だけですぐ子供が授かる事はないと痛感しました。

 

限られた時間の中で出来る限りの事をしたいと思い、インターネットで不妊に効果的な栄養素やサプリを勉強しました。

 

その中で女性にも男性にも効果的な「マカ」という成分がある事がわかり、夫婦で、マカサプリを服用する事にしました。

 

マカサプリを服用して2カ月が経過した頃、夫の精子の質が向上しました。

 

医師からも「量も質も、問題なし」と言われるほどに改善されていました。

 

偶然かもしれないと思っていましたが、その後の数値もずっと良好です。

 

私の効果は、マカサプリを服用して半年ほど経った時に効果が出てきました。

 

それまで体外受精は採卵まで進んでも、卵子が変形していたり受精卵が途中で分割が止まっていました。

 

それが卵子の変形が見られなくなり、受精卵も順調に分割が進んで移植するところまで進みました。

 

現状はまだ妊娠までは至っていませんが、良い方向に進んでいるのでこれからも継続して服用したいと思います。

 

基礎体温がガタガタならマカサプリが効果的

 

妊活を始めようと思ったとき、真っ先に取り組むのが基礎体温を測ることではないでしょうか。

 

基礎体温で月のリズムが分かれば、妊娠しやすい時期を特定することができますからね。

 

基礎体温を測ってグラフ化してみると、生理周期に伴って、高温期と低温期の2層になります。

 

しかし中には、このグラフがガタガタで、見本みたいなきれいな2層にならないという方もいらっしゃいます。

 

グラフがガタガタになる原因は、冷えやストレス。

 

毎日のお風呂は湯船につかるようにして冷えを改善し、上手にストレス発散できる方法を見つけましょう。

 

それでも、相変わらず基礎体温がガタガタという方には、マカサプリをとることをお勧めします。

 

理由は、マカに含まれる天然ミネラル(アミノ酸、亜鉛や鉄など)がホルモンバランスを整え、冷え性、生理不順に効果的なためです。

 

実際、基礎体温がガタガタの方でも、マカサプリを飲むようになって、きれいな2層にわかれるようになったという方が大勢いらっしゃいます。

 

ストレスをためないようにしようと心がけても、働く女性にストレスはつきもの。

 

また、いくら冷え性を改善しようと思っても、真夏に腹巻をするなんて、行き過ぎた行動は逆にストレスになりそうですよね。

 

その点、マカサプリは飲むだけで巡りを良くしてくれるため、ストレスフリーで冷え改善の効果が期待できるのです。